川崎市 第4期 消費生活サポーター養成講座

「消費生活サポーター」とは、地域において、消費生活に関する見守りや知識を広げる担い手として、ご自身のライフスタイルや経験に合わせ、ボランティアとして活動していただくサポーターのことです。
2日間受講後、ご希望の方には「消費生活サポーター」に登録いただきます!

1日目

2022年211日(金・祝)13:30〜16:35

  • 消費生活サポーターPRムービー紹介&アップダウンミニLIVE
  • 【講座】消費者トラブル事例と対処方法~消費者行政センターの役割~
  • 【講座】消費者を守る法律・契約の基礎知識

2日目

2022年226日(土)13:30〜16:35

  • 【講座】消費生活サポーターとしての役割と心構え
  • 【事例紹介】先輩サポーターの役割を知ろう
  • 【ワークショップ】SNSでグループを作って情報交換しよう

消費生活サポーターの主な活動は?


伝える

  • 身近な人に消費生活の情報などを伝える。
  • 地域の集まり等で、消費者トラブルの題を取り上げ伝える。など

つなぐ

  • 消費者トラブルを聞いたら、消費者行政センターの窓口を紹介し、相談を勧める。
  • 高齢者の方等への「声かけ」や 「見守り」。など

学ぶ

  • センターの啓発冊子や出前講座等で消費者問題等についての知識を学ぶ。
  • 消費生活の講座・イベントに参加する。など

消費生活サポーターになると学びと交流の機会も!

  • サポーター登録証とサポーター手帳を進呈します!※公的資格を付与するものではありません。
  • 様々な消費生活情報を掲載した「くらしの情報かわさき」を定期的にお送りします。
  • センター主催の無料の講座・イベントでは同じ意識を持つ方々との交流の機会も!
アップダウンが歌って解説!?
消費生活サポーターPRムービーYouTubeに公開中!

参加方法

①当日会場に来場

②当日オンライン(ZOOM)で受講

※お申し込み時にお伝えください。

会場 てくのかわさき 展示場

〒213-0001 川崎市高津区溝口1-6-10
(JR南武線「武蔵溝ノ口駅」北口、東急田園都市線「溝の口駅」より徒歩5分)

※新型コロナウイルスの感染拡大状況により、講座の実施及び内容が変更となる場合があります。
※講師は川崎市消費者行政センター消費生活相談員・弁護士ほかを予定。


申込方法

対象者:市内在住・在勤・在学の18歳以上(令和4年3月末現在)の方
申込期間:2022年1月17日(月)〜 2月3日(木)
定員:50名(お申込先着順)
参加費:無料
申込先:運営事務局(SBSプロモーション首都圏支社)

お問合せ

申込に関するお問合せ:
運営事務局(SBSプロモーション首都圏支社) 電話 03-6263-8778(平日10:00〜17:00)

講座内容に関するお問合せ:
川崎市消費者行政センター 電話 044-200-3864(平日8:30~17:15)


個人情報の取り扱いについて:応募時に入力いただいた個人情報は、株式会社SBSプロモーションの「個人情報の保護に関する基本方針」に則って管理し、本講座に関する運営のためにのみ川崎市消費者行政センターと共有いたします。

主催:川崎市消費者行政センター